TOP

Recruit
- 新卒採用

現在、2020年度新卒採用は終了しております。

入社して2年を振り返って
放送技術グループ / CKさん 2017年入社

2016年末に新社屋が竣工し、最新鋭のマスター設備や(番組放送システム)、機能的で快適なオフィスなど、恵まれた環境の中、安定した放送を維持できるよう日々、取り組んでいます。

放送においても技術の進化は目覚ましく、マスターコントロールのIP化、クラウドマスターの出現、将来的には例えば、AIによる監視業務のアシストなどが視野に入っています。

新たな技術がもたらす変化に備えて、映像や電波伝送といった分野に加えて、高品位のネットワークとか、深層学習とか、一歩ずつ自分のできる所から、知識を身につけていきたいと思っています。

また、番組素材の準備・確認や放送運行データの作成を行う「進行業務」や、エリア内に50か所以上ある中継局の保守管理・更新を行う「送受信業務」などにも携わり、業務の幅を広げて、「なんでも任せられる!」と信頼されるよう、スキルアップしていきたいと思います。

先輩の皆さんは、自分の仕事が忙しくても、丁寧に分かりやすく、指導して下さいます。  いろんなことに挑戦しようという気持ちが自然に湧き、やりがいを感じています。挑戦することで自分が成長でき、会社に貢献できることを嬉しく思っています。

message to YOU

中京エレクトロンは、中京テレビ放送と共に歩みながら技術と人材で放送をサポートしてきました。 会社設立当時の想い(新技術での放送を地域に届け地域を豊かにする・積極的に技術進化を吸収する進取の精神を持つ)を胸に秘め、 「情報産業のトップランナー」として地域の皆様に今までもこれからも貢献します。 その想いを共に実現する仲間を募集します。

message from TOP

 中京エレクトロンは本社(中京テレビ放送)の受信環境改善業務を担う会社としてスタートし、現在では本社の「放送・送出監視業務」、 「送信所や中継局の保守を行う送信業務」や「放送のスタンバイ業務」など『放送の基幹分野を広く技術面からサポート』しています。

 特に、放送監視は多くのスタッフが作り上げた番組やCMをエリアの皆さんにお届けする最終段「24時間見守る最後の砦」となる業務です。 同様に中継局の保守も緊急時には24時間対応で駆けつけて「災害から放送を守る」という使命感が求められる業務で、ともに『技術のプロたちの誇りある職場』です。

 近年はシステム分野にも進出し、本社の情報システム系の技術サポートやデジタルコンテンツの制作なども担っています。 加えて、独自のシステム開発にも力を入れており、放送局の運用が解る会社として、その特徴を生かしたソフトウェア開発に取り組み、各地の放送局へ納入実績を増やしています。

 今、技術革新による放送の高度化・多様化が進む中で、これに対応した技術運用やソフトウェア開発が求められています。

 中京エレクトロンは40年以上にわたって培ってきた高い技術力をもとに、皆さまからの信頼にお応え出来るサービスや製品をお届けすることで、 社会や企業の発展に貢献して参りたいと考えています。

株式会社中京エレクトロン

代表取締役社長

member

中京エレクトロンの原動力。
クリエイティブな環境でひときわ輝く中京エレクトロンの先輩社員を紹介します。

ENTRY
- 新卒採用

2020年度新卒採用情報・エントリーはこちらから